大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

旅券申請と抄本取り寄せ

昨年、彼女とお付き合い10周年を迎えることができました。

今年こそは久々に旅行行こうよ!と言うことで、旅券の申請に。

 

手続きに必要なものの中で、

・戸籍謄本または戸籍抄本

・顔写真

・本人確認書類

とありましたので、それぞれ本籍のある市町村に請求書を出し、抄本を取り寄せました。

書類を取り寄せるときの書類って、統一されていないんですね。彼女と私の本籍は別々なんですが、彼女の本籍地の役場って書式が明瞭簡潔。

一方私の本籍地はというと、汎用性を高くしているのかやたら引っ掛け問題が多い(単に私が理解できてないだけなのか)そして押印個所も多い。

 

で、戸籍抄本が届いたので頃合いを見てパスポートの更新へ。

 

 

 

 

窓口で。

本籍は以前のパスポート申請時とお変わりありませんか?

では、戸籍謄本・戸籍抄本の提出は結構です。

 

 

 

以上、終わり!

次回は期日以降に、手数料と引換券持ってまた来てね!でした。

家に帰って、ホームページを見ると、本籍地や氏名に変更が無ければ「省略できます。」と、最後に記載がありました。

・・・とっても不親切ですね。

 

まあ、本籍地の住所なんて覚えてないから、旅券センターで申請書を記入するときにすぐ分かって便利だったからまぁいいか。と納得するようにします。

 

 


にほんブログ村