大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

彼女の策略

先日、彼女のご両親と私達の4人で、ビアガーデンに行くようにしていました。

その時の彼女。

 

①両親は、普段夫婦二人だと出かけないところに誘ってくれてありがとう=お代を支払いたがる。(でも、レジの前で私が払うから!とかそんなやり取りをやっても親に勝てない)

②自分が払うからと私に言うと、私も出す!と言い出しかねない。

 

と思ったのか、「ボーナスも出たので、今回の食事代は私が払います。〇〇ちゃん(私)も了解済みです。」とメール。

お母さんからは、「分かりました。今回はご馳走になります。(2人で決めたのなら了解。なニュアンス)」

 

って、お母さんから返事きたからね。と私に事後報告

お、お、おまえ。

何一つ聞いてないのにお義母さんに了解済とか言われたら、私も出すよ!なんて言えないじゃない。

策士だな。

 

 

が、あいにくの雨で中止に。

待ち合わせの1時間ほど前には着いていたので、急きょその辺のお店を検索。

若い人ばっかりのガヤガヤした感じでもなく、ご両親が「わしらも出す!」と支払い熱が再燃しかねない高級店でもなく。ビール繋がりでビアホールに予約を入れました。

 

まぁ、お父さん全然飲めないのですが。

「わしウーロン茶」と言ったところ、お母さんが「お父さんカルピス飲みたい言うてはったやん」と暴露。ストローでカルピス飲むとかなにあの可愛い生き物。

 

お祭りもやってたので、帰りにちょっとだけ見て帰りました。

ご両親もなかなか二人では慣れたお店しか入らないし、誘ってくれてありがとうと言われましたが、

私達もこうやって予定を入れなければお祭り真っ最中に行かないだろうし、こちらこそな1日でした。

 


にほんブログ村