大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

日帰りお出かけ。帰りは銭湯

先日、どこかちょっと遠出しようよ~。帰りに夕飯食べてから銭湯に行ってさぁ。という彼女のお誘いにホイホイ乗りました。

お誘いにホイホイ乗ったところで、行き先(目的地)とお店と銭湯を探すのはもちろん私なのですが。

 

前日に金券ショップで切符を買い、お出かけしてきました。

ちょっと寂れすぎていて駅前にチェーン店以外の飲食店(店構えから場末の酒場感がにじみ出ていたり、お客さん全員顔見知りのローカル感あふれるところじゃなく、私たちが気軽に入れるようなお店)が無かったのが惜しいですが、駅から歩いて行けるとことに銭湯がありました。

 

今までいくつか彼女と銭湯に行っていますが、今回は最近よくある若い跡継ぎが頑張って改装しました!随所にこだわってます!市民ランナーも歓迎!な感じの銭湯でした。

お湯もすっと入れる程度の熱さで、そこそこ人も多かったのですが・・・彼女の反応はイマイチ。

 

 

感想を要約すると、もっと古い、他にお客さんは1か0で、人の居ないがらんどうな女湯で「あぢっ!」って言いながら水を足しつつ2人で入りたかったそうです。

なかなかマニアックな・・・。

 

実際、熱くて入れなかったり、10円入れて動くドライヤーとか、ザ・銭湯という雰囲気だった所ほど記憶に残るものなんですよね。

よほど用事がない限りしばらくは行きませんが、銭湯にはまだまだ現役で頑張ってほしいです。

 

 


にほんブログ村