大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

IDECO始めました

IDECO(個人型確定拠出年金)を始めました。

 

老後の生活に備えて。と言うより、シュミレーションで所得税と住民税の控除額を見て決めたというのが大きいです。

個人事業者向けからサラリーマンにも適用が拡大したので、社内のそういう部署に申し込めるよね?と確認の上、書類を取り寄せて申し込みました。

申込書には、社内のそういう部署の担当者に、この人対象者でーすって書類に書いてもらわないといけないので、予め今度書類持って行くからね!って一言言っておくのも良いかもしれません。

 

運用は、もともと定期預金より株とか債権でやりたかったので、銀行系は選択肢に入れませんでした。SBIと楽天だけ資料を取り寄せて、後はフィーリングで決定。ちなみに運用会社が潰れても、分別管理されていて資産は無くなりません。

(自身が運用に失敗したら資産は無くなるけど)

 

毎月引落しにすると、手数料がその都度発生するらしいので、半年に一度まとめて引落しにして、運用のタイミングやチャンスが減るよりも、手数料が12回分から2回になる方を選びました。

年に一回にすると、12月の引落しで年末調整に間に合わないらしいので半年にしました。(これは口座開設後、電話で書類の取り寄せをしないといけない)

 

申し込んでから開始まで結構かかるので、気長に待ってました。(3月くらいに取り寄せてすぐ申し込んでも、運用開始が4月か5月くらいだった気がします。)

横で見ていた彼女(IDECO未加入)は、良く分からない文字ばっかりの書類を眺めて顔をしかめていましたし、

一度始めると途中解約もできないので、やるやらないは自己責任で。

 


にほんブログ村