大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

ダウンジャケットと通勤

もうTシャツの季節になるというのに本当に今さらですが、冬は高価なダウンを着て通勤電車に乗るのは、個人的に非常に気を使うなと思う話です。

 

(着ぶくれのイラスト)

 

クローゼットは基本的に二人ともスカスカです。

パリっ子に習ってとか、シーズンごとに総入れ替えとかそんなオシャレな理由はどこにも存在しませんが、買い物に興味がないくせに好き嫌いはあって、

毎年一応服を探すつもりでいるけれど、大して興味がなくて今度でいいかとなる。次に買う頃には、現役の一張羅はヨレて来るため、新たに一着入れるなら一着さようならとなり数は増えません。

 

昨年、2人でデパートの上のほうでお茶した後、エレベーターが混雑していたためエスカレーターで降りることに。

ウィンドウショッピングしないんだから、せめて降りながらチラ見していこうと降りていたところ、催事場が最終日だそうでちょうどセールをしていました。

 

そこそこのお値段のダウンジャケットが半額。

お買い物に対してセンスも熱意も気力も持ち合わせていない我々。

気に入らなくはない。正価から半額なら確かに安い。でもこの名前知らない。

もうさぁ、今年も結構ジャケット探したよね(あくまで自分比。オシャレOLに言ったら激怒されるレベルの労力の掛け方)。

という事でお買い上げ。百貨店の友の会、残りはクレジットカードを使って、現金で支払うよりはさらに安く買いました。

 

 

それで・・・買ったからには着ますよね。

通勤電車の中で、オマエ昨日そのコートで居酒屋行っただろう!っていうようなサラリーマンや、ダウンは家でも洗えるしクリーニングに出せますよ!毎年洗って片付けてね!と言いたくなるようなおじさん、そんな華奢なバッグに鋭利な飾り付けないでっていう感じのお嬢さんに密着して。小心者は電車内で非常に緊張しました。

 

 


にほんブログ村