大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

彼女の居ない日は何も作らない(1)

先日彼女が3世代家族旅行に出かけていまして、束の間の独身生活をしていました。

「〇日に帰ってくる」と分かっているからこそ、テスト勉強しなきゃいけないのについついマンガを読んでしまう背徳的な楽しさというか、一人の時に何かするのが楽しいもので、これがいつ帰って来るか分からないとなると何も手につきません。

 

2年前に彼女が入院していた時は、中盤くらいまで〇日に退院です。と分からなかったもので、何しても一人では面白くない日々を過ごしました。

当時の事はこれの下のほうに書いています。

taisetsuna.hatenablog.com

 

社会の片隅でひっそりと暮らしている地味な私としては、一人の時にやる事と言えば

彼女があまり好きでない料理を一人の時に食べに行くとか、ブログを書きためて予約更新をセットするのが楽しいとか、相変わらず会社四季報で遊ぶとかその程度です。

 

あと、彼女がいない(一人で食事をする)時は一切の炊事を行いません。

彼女がいるからこそ、旬の野菜や果物(つまりはお手頃価格)を買ってみたり、食後にアイスばかりではなく果物やヨーグルトを与えてみたり、食欲が低下しがちだからと食べやすいよういろいろ考えるもので、

一人で買い物から食後の片づけまでやっても、楽しくない、美味しくない、面倒くさい。と、それらをやる気には一切なりません。 

 

長くなったので、続きます。

 


にほんブログ村