大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

不動産屋に査定を申し込む(2)

お部屋の簡易査定を4社に申し込んだ話の続きです。

 

4、C社

記入用紙を書いていくと、最後に査定額のお返事はメールか電話という直接連絡を取らないといけない方法。

電話はいらないや。とメールにしたら、詳しく鑑定したいのでお伺いしたいと訪問依頼のメールが。

概算金額すら書いていない。無いわぁ、、、。

せっかくですが、そこまで本気じゃないのでとお断り。

 

 

最初の二社以外は簡易査定と言う名の訪問営業の窓口でしかありませんでした。

個人情報を晒しただけとしか。

 

唯一概算額を出してきた二社(1と2)を比較すると、大幅な差異は無し。

どちらも

・広告を出す時の価格

・3ヶ月以内に売却できそうな価格

と2種類の提示あり。

意外だったのが、概算額。思っていたより高かったです。世間は不動産価格が上がっているとは聞いていましたが、こんな中古にも余波があるとは。

まあ、年内に売る予定はないので実際はもう少し下がるかと思っていますが、ぼんやりとでも金額が見えたのは大変収穫になりました。

彼女が実家に帰ったついでに、両親に簡易査定した・数年内に引っ越す可能性もあるかも。と伝えていました。根回しって大事ですよね。

 

 


にほんブログ村