読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

なんて分かりやすい外見をしているのか

2015年に彼女が入院中のことです。 彼女に、寝てばかりだと体力も落ちるし、動けるんだったら院内を散歩しなさいと言っていました。 そしてある日のこと、 目をキラキラさせて、その道の人が入院してるよ!と教えてくれました。 散歩をしろとは言いまし…

暴走する父の愛~入院編~

お義母さんが彼女の病室に海苔の佃煮(大瓶)を持ってきた話の続きです。 わっわっわしも何かしないと! と思ったんでしょうね、お義父さん。 次にお見舞いに来た時、お義父さんの手には、食欲のない娘のためにゼリーが。 巨大なみかんゼリー コンビニによく…

母の愛(海苔の佃煮)

2015年に彼女が入院した時の話です。 入院が始まりましたが、まだまだ検査続きで治療が始まっていない頃、 体調が悪いのももちろんですが、まさが自分が・・・と気の滅入っている彼女は、食欲があるはずもなく。 彼女にお義母さんは、薬だと思って食事は…

血液検査があったので、これは入院だなと感じた

2015年に彼女が体調不良を訴え、病院を何軒かハシゴ。最終的にお世話になる病院にたどり着いた時の話です。 右手にお母さん、左手に紹介状を携え、やっとお世話になる病院までたどり着きました。 私は付き添えませんでしたので、携帯を気にしながら仕事…

病院で乳を触られる

文字通り、乳がん検診(超音波検査)を受けてきました。 自治体によって自己負担額や毎年や2年に1回など違うと思いますが、子宮がん検診も含めて彼女から 「なってからでは遅い。あなたが検査に行かないのなら、私も行きません。」 と検診を厳命されている…

彼女の退院後に買った家電(3/3)

2015年の彼女の退院後に買った家電、最後はスピーカーです。 ブログに上げるほどのものではありませんが、家電つながりで書いてしまいます。 気を付けるのは食事と睡眠だよねと言うことになって。じゃあ早く寝よう、寝付きを良くしようとなりました。 も…

彼女の退院後に買った家電(2/3)

2015年に彼女が退院して、生活の見直しをした結果買い換えた家電。 その2、炊飯器編です。 炊飯器は、私が独り暮らしをするときから持っていたもので、製造から10年以上経過していました。学生時代はバイト先でご飯が出ることもあり、毎日使うことは…

彼女の退院後に買った家電(1/3)

2015年に彼女が退院後、生活の見直しを行った結果、買い換えた家電があります。 なるべくきちんと食事をとらせたい。となると、昼夜の食事をある程度仕事が遅くなっても自炊できるようにしたい。 で、買い換えたのは、まず冷蔵庫でした。 冷蔵庫は同棲ス…

お義母さんに対する苦手意識(4)完結

以前、お義母さんに対して苦手意識をもっていました。どのきっかけでそれが無くなったかという話の最終回です。 感情と食欲が直結している私は、彼女の不調をきっかけに何キロか体重が落ちました。 食べ物を見ても、美味しそうとかお腹空いたとかそんなふう…

お義母さんに対する苦手意識(3)

お義母さんに抱いていた苦手意識、払拭する出来事の続きです。 きっかけは、彼女の発病でした。 何軒目かの病院で、一連の症状はどうやらココが原因らしい。でもうちの診療科目じゃないから紹介状書きまーす。となりました。(けど、最終的にお世話になった…

お義母さんに対する苦手意識(2)

以前お義母さんに抱いていた苦手意識が、どこがきっかけで無くなったかという話の続きです。 私の母親は、生まれも育ちも田舎で実家は専業農家。 生家も出身校も職場も嫁ぎ先も、どれを繋いでも◯キロ圏内に収まって、県境を一切跨がない田舎のおばちゃん。人…

お義母さんに対する苦手意識(1)

以前は、心のどこかでお義母さんに対する苦手意識がありました。 もう今となっては苦手意識がなくなって、愛情しかないのですが。ホントかわいい、あの生き物。 相手の家族とこんなふうなお付き合いをしています。という一例になればと思いちょっと書いてみ…

主治医に聞かれたこと

彼女が昨夏発病した時の話です。 彼女の病名がわかるまで何軒か病院をまわって、最後に行った病院でやっと症状の発生元が分かり、「では明日から入院しましょう」となった時、 担当医さんが「主に誰が来られますか?」と聞かれました。 理由はよく分かりませ…

病気について調べたい

彼女の退院後、病気について調べようとしたことがあります。 マイナーな病気のため、まちの図書館や書店では見つかりません。 図書館は、利用者の多い部類に本が集中するようで、肩こり腰痛は有っても、彼女の病気に関してはまだまだ蔵書が少ない状態でした…