大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

暮らしの雑談・2人の事

マルタの同性婚

地中海にあるマルタ共和国で同性婚を合法化する法案が可決されたそうです。 このブログがアップされる頃には、だいぶ前の話になってしまいますが、 このブログがリアルタイムだった事はまず無いので、ぬけぬけと今頃になってお祝いしたいと思います。 おめで…

彼女の策略

先日、彼女のご両親と私達の4人で、ビアガーデンに行くようにしていました。 その時の彼女。 ①両親は、普段夫婦二人だと出かけないところに誘ってくれてありがとう=お代を支払いたがる。(でも、レジの前で私が払うから!とかそんなやり取りをやっても親に…

ラジオの電波が良くなる方法?

ラジオで雑音が入って聞きづらいことありますよね。ある事をしたら、家の中で電波が良くなった気がしたので書いてみました。 でも、内容はラジオ・・・ネットでも聞けるというこのご時世で、どれくらいの人が使われているか分からない地味なラジオ。 その方…

今週のスーモは「同性カップルの住宅購入事例」

このブログがリアルタイムだった事はまず無いのですが、この冊子は毎週火曜発行のようで。 いつもの調子でアップしているともう次か次の発行になってしまいそうなのでこればっかりは割と早めに。 駅によく置いてある「SUMO新築マンション」という雑誌、 …

ドイツの同性婚

ドイツで同性婚を認める法案が可決されたニュースが出てました。 このブログがアップされる頃には、だいぶ前の話になってしまいますが、 このブログがリアルタイムだった事はまず無いので、ぬけぬけと今頃になってお祝いしたいと思います。 おめでとうござい…

茶碗が割れたら厄落とし

先日、帰宅すると悲壮感を漂わせた彼女が出迎えてくれました。 ごはん用のお茶碗を割ってしまったようで、ごめんねを繰り返してました。 そのお茶碗は、2人がお付き合いを始めた頃に、私の部屋に遊びに来た彼女専用のお茶碗として買ったものでした。 当時は…

休み前日にカレーは卑怯だと彼女が言う

先日、 1日目:彼女休み、私仕事 翌日:彼女仕事、私休み の日がありました。 休みだった彼女が、夕ご飯は肉じゃがとカレーどっちがいい?と聞くのでカレーを作ってもらいました。 仕事を終えて帰宅すると案の定、しっかりと翌日分もカレーが出来上がってい…

お義父さんから家族旅行に誘われる

彼女が私に、「これ言っちゃうとなぁ~自惚れるでしょ。」と言い渋っていたちょっと良い話です。 以前から彼女ご一家が、孫が思春期になる前に三世代で家族旅行に行きたいと言ってました。(家族旅行なんかダサいとか、友達と遊ぶからと断られる前に行ってみ…

台湾の同性婚

台湾で同性婚の禁止は憲法違反とのニュースが出てました。 このニュースも、ブログがアップされる頃にはかなり前のニュースになってしまいますが、このブログがリアルタイムだった事はまず無いので、ぬけぬけと今頃になってお祝いしたいと思います。 おめで…

家計の見直し

家計簿をつけたことはありませんが、なんとなく今月はお金の減りが早いなと思うことが続いたので、先月やってみたことを覚え書きとして残しておこうと思います。 過剰な在庫、特売を買い控えてみる。 ストックがあると、安心なんですが、今月の食費から支出…

同性婚解消のニュースを見て

某芸能人が同性婚解消したというニュースを見ました。 ブログを予約投稿にしているため、更新される頃には結構前の話題になりますが、ビアンの端くれとして一応個人的な思いを書いておこうと思います。 やったところで法的には何の変化も無いし、 お金もかか…

歌詞に共感できないお年頃

仕事終わりに作る夕食は、時間との勝負で手軽最優先になりがちですが、 休日は、ラジオを聴きながらのんびり夕ごはんを作ります。 音楽はこの時くらいしか聞かないので、最近の音楽にも疎いです。 似たような曲だなぁと思っている時点でアレなのですが、流れ…

点と点が線で繋がる快感(国内旅行編)3最終回

国内も有名観光地だけでなく、むしろそれ以外のほうが楽しい!という話の続きです。 地元の人に混ざってみる 銭湯、日帰り温泉、どローカルなチェーン店で食事、競馬・競艇場で馬を見て名物を食べながら寂れた感じを味わう、コストコに行く(カードがあれば…

点と点が線で繋がる快感(国内旅行編)2

ネズミの国も神社仏閣も、食べ歩きも興味が無い2人が何を楽しむのか。 国内旅行も有名どころ以外でもまだまだ楽しいところはいっぱいある!の続きです。 私たちの旅の楽しみは、とにかく「眼だけで観る・歩く・食べる以外にできることを探す。」その土地で無…

点と点が線で繋がる快感(国内旅行編)1

続きまして、私の旅の計画の立て方国内旅行編です。 国内は、 城に興味なし。 (2人でキャッキャ喋りながら、山頂のお城入口まで到着し、結局入らなかったと言うのが数回有ります。入るのが目的ではなく、ただ2人でだらだら歩きながら喋るのが楽しい。だった…

点と点が線で繋がる快感(海外旅行編)

彼女も旅行好きなおかげで、年に数回休みをやりくりして出かけています。最近は海外情勢や諸事情により、国内旅行が多いです。 旅行プランを立てるのが好きな人や上手い人は、他にもっといらっしゃるでしょうし、こんな事を書いても需要は無いかと思いますが…

年度末の忙しさと幼少期の思い出

社会の片隅でひっそりと暮らしている私達にも年度末はやって来るわけで、それなりに忙しくしていました。 夕食の時間も遅くなるため、パパッと済ませられるよう「外食」と言ってもチェーン店になりがちです。 先日も、某ファミレスで仕事終わりに2人で夕食…

毎日飲んでる乳酸菌

乳酸菌が体に良いのは良く言われていることですが、例えばヨーグルトを毎日食べるのはなかなか難しいです。 そんな2人が昨年からほぼ毎日飲み続けられているのはコチラ。 カルピスの守る働く乳酸菌L-92です。 きっかけは、彼女の体調に気を遣うようにな…

病院で乳を触られる

文字通り、乳がん検診(超音波検査)を受けてきました。 自治体によって自己負担額や毎年や2年に1回など違うと思いますが、子宮がん検診も含めて彼女から 「なってからでは遅い。あなたが検査に行かないのなら、私も行きません。」 と検診を厳命されている…

眼鏡のレンズを交換する

現在使用中のメガネ、日常生活の中で見えにくいと感じることが出てきましたので、買い替えを検討しました。 眼鏡が手放せなくなったのはここ数年のことです。数年に一度、ZOFFやJINSで適当に選んでました。 今回は、せっかく会員になっているんだか…

歯医者で歯科衛生士さんに優しくしてもらう

歯医者は定期的に通う事。という虫歯0の彼女の厳命により、近所の歯医者に行っています。 昨年、地味に痛み始めた親知らずを抜きました。その後、ついでにいくつか虫歯を直しつつ、休みの日を見つけて1ヶ月に1回くらいしか行かないので、合間に歯のお掃除…

仕事終わりに寄り道をしたくない彼女

仕事終わりに、どこか寄り道してから帰ってくるという日がまずありません。 例えば、会社の人に急に誘われて一杯飲んで帰るとか、 気になる本があるから書店に・・・とか、 お給料日だから銀行に寄って・・・ 一切ありません。 それどころか、先に帰宅した私…

ビアンカップルはどちらがバレンタインチョコを用意するか

ビアンカップルさんはバレンタインデーをどう過ごされているんでしょうか。 我が家の場合、お付き合いをした時から私が彼女にチョコレートを贈っています。 ビアン業界のタチネコ云々というよりは、単純に私よりも彼女のほうが圧倒的にチョコレートが好きと…

彼女の家事にどこまで口を出すべきか

彼女が2015年に発病・入院してから、なるべくお家でごはんを食べましょう。となりました。 もともと掃除は完璧・炊事苦手な彼女も、すこしずつご飯を作るようになりました。 彼女が休みの日は、ご飯だけでなくお弁当も作って待っていてくれます。 「大丈…

新年会に参加する

先日、新年会にお誘いいただいたので2人で参加してきました。 もともとは、彼女が業界ど素人の私に、自分と別れてもちゃんと友達を作ってビアンライフを楽しんでほしいと思ってお友達を紹介してくれたのが始まりです。 (別れる前提で自分の友達を紹介する彼…

デパートの友の会

数年前からデパートの友の会に入会しています。 ご存知の方も多いと思いますが、定額を12ヶ月積み立てすると、満期時に1ヶ月分プラスされて商品券やカードにチャージされて返ってくるというやつです。 ちょっとしたプレゼントなど、贈り物のセンスのない…

彼女が放つ衝撃の言葉

特に好き嫌いもなく、何でも美味しく食べてくれる彼女ですが、ごちそうさまの後に大抵こんなことを言います。 ねえ、明日の夕ご飯なに? 毎日楽しみにしてくれるのはすごく嬉しい。けれど、食べた直後にそれはキツイ。 こんな年になってもコレなんだから、食…

当時の彼女に並ぶ

先日、私たちがお付き合いを始めて9周年を迎えました。 当初は30代の彼女と20代の私でしたが、今は40代の彼女と30代の私に。 当時の私の年齢を思い出しながら、もうそんな歳になったんだねーと彼女がしみじみしていました。 今の年齢で、20代前半…

調子に乗ってやりすぎた実感はあります

彼女が昨夏退院してから、遠出を控えていました。 1年ぶりに旅行に行ったのは今年のゴールデンウィーク。 昨年と同じ温泉に泊まりました。その時の日記はコチラ↓ taisetsuna.hatenablog.com 楽しかったです。2人でまたお出かけできる喜びと、元気が一番、…

キッチンは私の城

彼女にキッチンはあなたのお城だよ。好きに使っていいんだよと言われます。 優しい言葉のようで、裏には「任せてるんだから、整理整頓はあなたの役だよ」というのが潜んでいます。 普段の食事は私が作りますが、食後の後片付けはすべて彼女がやってくれます…