大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

子供が無邪気に放つ「結婚しないの?」(1)

先日、彼女が姪に言われた言葉。 「なんで結婚しないの? もしかして・・・離婚したの!?」 せっかく誕生日ケーキ持って行ったのにコレ↑だよ~。 と、彼女も苦笑いでした。 彼女の姪は小学校の真ん中くらいです。 一緒にいたお義母さんもビックリしてたそう…

真っ白な~(10)大○家具でカーテン選び

2011年、マイホーム購入を機に大塚家具で家具を買い揃える話の後半です。 そう言えばこの日、午前中に家具を選定していき、お昼になったので「では、昼休憩を挟んで午後にまた集合しましょう」となった時、 私はつい、では1時間後に。と答えていたので…

真っ白な~(9)0塚家具でついに家具を購入

2011年、マイホーム購入を機に家具を買い揃える話の続き、やっと家具を決めていきます。 さて、自宅から一番近い(と言ってもそこそこ遠い)お店で、いつもは他店舗にいるAさんと待ち合わせた私たち。いよいよ家具を買い揃えていきます。 ここまで散々…

真っ白な~(8)本命の店員さんに戻る

2011年にマイホームを購入し、家具を買いそろえる話の続きです。 そろそろ見て回るのも疲れて来て、もうここらへんで決めましょうとなりました。 ただし、 ・初めての0塚家具ですべてを買いそろえるのは、私たちにとってリスキーである。 (後にならな…

真っ白な~(7)他店に浮気してみる

2011年にマイホームを購入。家具探しで、大変感じの良い店員さんに遭遇!だからといって大きな買い物で彼女にすべてを委ねるには決心がつかないので、ちょっと他にどんな人がいるのか偵察してみた時の話です。 さて、今度は家から一番近い店舗に行きまし…

真っ白な~(6)店員さんが好きでも貢がない

2011年にマイホームを購入し、インテリアセンス0の私たちが家具を買いそろえていく話の続きです。 さて、運良く感じの良い店員さんに当たる事が出来ました。 ですが、私たちの予算にも限りがありますから、大体の価格帯や、これなんていうメーカーです…

真っ白な~(5)0塚家具の大変感じの良い店員さん

2011年にマイホームを購入し、センス0の2人が家具を購入する話の続きです。 今回は、当時やっと光が見えたと思えた時のことです。 ここまで引っ張っておいて何ですが、我々のような興味もスキルもセンスもないドンクサイ人でも、アレさえあれば、ある…

真っ白なキャンパス~(4)家具屋を巡る

他愛もないブログですが、本年もよろしくお願いします。 さて、2011年にマイホームを購入し、センス0の2人が家具を揃える話の続き。家具屋さん編です。 せっかくの新居、普段の質素な生活の我々でも多少お値段が張っても「長く使える良いもの」を探そう…

真っ白なキャンパス~(3)カーテン屋さん

2011年にマイホームを購入し、英知を結集したところでオシャレな部屋になるとは到底思えない2人が家具を揃える話の続き。 本日はカーテン編です。 賃貸の時は、カーテンが大小合わせて3ヶ所必要でしたが、 1.彼女のワンルームで使用品を転用 2.適当…

真っ白なキャンパス。どころの話ではない(2)賃貸時代はどうしていたか

2011年にマイホームを購入し、インテリアセンスも才能もない二人が家具を揃える話の続きです。 賃貸で2人暮らしをしていたんだから、その家具を持ち込めば良いじゃないかと思われるかもしれません。 しかしながら、当時の我が家にあった家具は、 ・コタ…

真っ白なキャンパス。どころの話ではない

2011年にマイホームを購入した時の話です。 契約手続きも終わりが見え、そろそろ家の家具を決めないとね。となりました。 しかし、一人暮らしはずっと決められた部屋で家具付きでした。の私と、 シンプル大好き。部屋に余分なものは要りません。の彼女。…

デパートの友の会

数年前からデパートの友の会に入会しています。 ご存知の方も多いと思いますが、定額を12ヶ月積み立てすると、満期時に1ヶ月分プラスされて商品券やカードにチャージされて返ってくるというやつです。 ちょっとしたプレゼントなど、贈り物のセンスのない…

ささやかなクリスマスプレゼント

先日、彼女が姪のクリスマスプレゼントを買うと言うので付いていきました。 つたない言葉では説明しにくいので、先ほどネットで検索しましたがアドベントカレンダーと呼ばれているようです。 お菓子メーカーが販売しているものを購入しましたが、四角い箱に…

彼女が放つ衝撃の言葉

特に好き嫌いもなく、何でも美味しく食べてくれる彼女ですが、ごちそうさまの後に大抵こんなことを言います。 ねえ、明日の夕ご飯なに? 毎日楽しみにしてくれるのはすごく嬉しい。けれど、食べた直後にそれはキツイ。 こんな年になってもコレなんだから、食…

新居に家族が来た(両親編)

2011年に新居に引っ越しまして、私の両親が新居に来た時の話ですが、彼女のこういうところが大変好ましいというただののろけです。 彼女の両親は、最終の引き渡しの時から何度か来てくれてます。私の両親にも一度遊びに来てね~と声を掛けていたのですが…

人のモノにはためらいが無い(片付け編2)

2010年に一人暮らしから二人暮らしになった時の話の続きです。 もともと持ち物の少ない彼女でしたが、それでも「モッタイナイ」精神がありまして。こちらにしてみれば、「なぜこれを捨てない」と思うシロモノがいくつか出てきました。 釣り竿(使ってる…

人のモノにはためらいが無い(片付け編1)

人それぞれに価値観があって、何か大切かはその人にしか分からないよねという話です。 一人暮らしから二人暮らしになる2010年。 引っ越し前に彼女から、新居に押入れが1つしかないんだから合流前にきちんと荷物を整理(廃棄)しなさいと言われていまし…

彼女の退院後に買った家電(3/3)

2015年の彼女の退院後に買った家電、最後はスピーカーです。 ブログに上げるほどのものではありませんが、家電つながりで書いてしまいます。 気を付けるのは食事と睡眠だよねと言うことになって。じゃあ早く寝よう、寝付きを良くしようとなりました。 も…

彼女の退院後に買った家電(2/3)

2015年に彼女が退院して、生活の見直しをした結果買い換えた家電。 その2、炊飯器編です。 炊飯器は、私が独り暮らしをするときから持っていたもので、製造から10年以上経過していました。学生時代はバイト先でご飯が出ることもあり、毎日使うことは…

彼女の退院後に買った家電(1/3)

2015年に彼女が退院後、生活の見直しを行った結果、買い換えた家電があります。 なるべくきちんと食事をとらせたい。となると、昼夜の食事をある程度仕事が遅くなっても自炊できるようにしたい。 で、買い換えたのは、まず冷蔵庫でした。 冷蔵庫は同棲ス…

当時の彼女に並ぶ

先日、私たちがお付き合いを始めて9周年を迎えました。 当初は30代の彼女と20代の私でしたが、今は40代の彼女と30代の私に。 当時の私の年齢を思い出しながら、もうそんな歳になったんだねーと彼女がしみじみしていました。 今の年齢で、20代前半…

調子に乗ってやりすぎた実感はあります

彼女が昨夏退院してから、遠出を控えていました。 1年ぶりに旅行に行ったのは今年のゴールデンウィーク。 昨年と同じ温泉に泊まりました。その時の日記はコチラ↓ taisetsuna.hatenablog.com 楽しかったです。2人でまたお出かけできる喜びと、元気が一番、…

キッチンは私の城

彼女にキッチンはあなたのお城だよ。好きに使っていいんだよと言われます。 優しい言葉のようで、裏には「任せてるんだから、整理整頓はあなたの役だよ」というのが潜んでいます。 普段の食事は私が作りますが、食後の後片付けはすべて彼女がやってくれます…

彼女の初めてを味わう

私の彼女は、基本的に料理をしません。 2010年の同棲開始時、お互いの家電を持ち寄った際も炊飯器を持っていませんでした。あと、持っていた包丁は実家から1本拝借したもの。これも使わないから一部錆びていました。 そんな彼女ですが、今は私が仕事に…

彼女が出来た時(4)最初のころ

よくこんな性格も違う、接点のない二人が付き合い始めたよねという、昔の話の最終回です。 最初の頃は、彼女は年齢差や、私が初めて女性と付き合うことに関して、悲観的というか否定的というか、じゃぁ付き合おうかってなった時も 「友情に永遠はあるけど、…

彼女が出来た時(3)出会い

今となっては、よくあんなことしたよね。若かったね。と思い出話にしかなりませんが、彼女とは当時流行っていた出会い系の掲示板で知り合いました。の続きです。 彼女のほうは、十代の頃からまあそれなりに青春を楽しんでいたようです。 そんな十代・二十代…

彼女が出来た時(2)バーに行く

先日彼女によく付き合ったよね。と言われたのがきっかけで昔の話をしていきます。 ビアンバーは全部で2~3軒行ったような気がしますが、どのお店も人がいなければお店の人と話ができるけど、私の性格では初対面のお客さん同士で話が盛り上がるってあんまり…

彼女が出来た時(1)そもそものきっかけ

先日彼女にしみじみと、なんで付き合ったんだろうね~。こんな真反対の性格で、冗談通じないのに。冗談通じなかったらそもそも友達にならないのに。と言われました。 お言葉を返すようですが、私も彼女のような性格の友人は一人もいません。 マイホームとか…

やりすぎだと自覚しています。が、直らない

なかなか直らない事は誰でもあると思いますが、私の場合「ほどほど」が出来ません。 つい、「ちょっと足りないかな?」と思うと次々と買ってしまう。あと、何かに熱中すると、止まらない。 例えば、今年出先で買った彼女へのお土産。 暑いんだから溶けてしま…

お義母さんに対する苦手意識(4)完結

以前、お義母さんに対して苦手意識をもっていました。どのきっかけでそれが無くなったかという話の最終回です。 感情と食欲が直結している私は、彼女の不調をきっかけに何キロか体重が落ちました。 食べ物を見ても、美味しそうとかお腹空いたとかそんなふう…

お義母さんに対する苦手意識(3)

お義母さんに抱いていた苦手意識、払拭する出来事の続きです。 きっかけは、彼女の発病でした。 何軒目かの病院で、一連の症状はどうやらココが原因らしい。でもうちの診療科目じゃないから紹介状書きまーす。となりました。(けど、最終的にお世話になった…

お義母さんに対する苦手意識(2)

以前お義母さんに抱いていた苦手意識が、どこがきっかけで無くなったかという話の続きです。 私の母親は、生まれも育ちも田舎で実家は専業農家。 生家も出身校も職場も嫁ぎ先も、どれを繋いでも◯キロ圏内に収まって、県境を一切跨がない田舎のおばちゃん。人…

お義母さんに対する苦手意識(1)

以前は、心のどこかでお義母さんに対する苦手意識がありました。 もう今となっては苦手意識がなくなって、愛情しかないのですが。ホントかわいい、あの生き物。 相手の家族とこんなふうなお付き合いをしています。という一例になればと思いちょっと書いてみ…

2人の形を作っていく

同棲をスタートして、1年くらいはある程度意見のすり合わせと言うか、地ならしというか、そんな期間でした。 生まれてきた環境も習慣も違えば、1から10まで何もかもピッタリ!!というわけには行きません。毎日の寝食を共にするのは、いくらデートや旅行…

毎年同じ場所に行く

私たちは毎年紅葉の季節になると、同じ場所に行きます。 特別なことをすることもなく、ぐるーっと紅葉を見ながら園内を歩いて、また来た道を戻るだけ。 また来年も来ようね、と。 きっかけは、まだイベント的なデートが楽しかった付き合い始めの頃でした。 …

煮ても焼いても食えない話

日常の出来事で、すごく言いたいことも「あー、これは職場で言えないな」と言う話です。 どんな人でも多少は言えない・言わない事があってフルオープンで生きてる訳じゃないと思うので、同性愛あるあると言うわけではないですが。 最近我が家で「あー、これ…

たられば話を潰してしまう

彼女に言わせると、私はバカ正直で真面目友達だったら絶対に仲良くなれないタイプ。と言われることが多々あるのですが、話が弾まない事も一因としてあると思います。 先日、某アイドルグループ解散のニュースを見ながら、彼女が「誰が一番の原因だと思う?」…

2人で田舎に帰省

先日、2人で私の田舎に帰省しました。 人も建物も少ない土地では、非常に涼しく快適に過ごしました。何より、快適すぎて彼女が起きない。普段ならエアコンや扇風機のタイマーが切れて、暑くて寝ていられないと起きだす彼女も、まったく起きません。 夜は姪に…

真正面から2人の関係を聞かれる(2)

今まで聞かれたことのない、「お二人のご関係は?」というド直球に遭いました。と言う話の続きです。 今回初めて聞かれたんですよね。銀行で。 彼女の名前で予約して2人で行きました。 彼女の名前で行ったけど、主要な書類は私のカバンから出てくるので、2…

真正面から2人の関係を聞かれる(1)

他のカップルさんに聞いたとこが無いので他はどうか分かりませんが、我々2人が何かしらする際に、ド直球で「二人のご関係は?」と聞かれたり詮索されたことはありません。 ・賃貸の不動産屋 ・ペアリングを買った宝石店 ・家電量販店 ・家具屋(O塚家具、IK…

年収と頭金の過少申告

2011年マイホームが欲しいね。となってモデルルームに行く前、 家で「頭金はこれくらい。お家はこれくらいの金額かな」という話を2人でしていましたが、実際にモデルルームに行った際に書くアンケートでは彼女は年収も頭金も控えめな数字を書いていまし…

そろそろマイホーム。35年ローン

賃貸で一緒に住みだして、2人の生活に慣れてきた頃。 お家が欲しいねーなんて話をして家を買いましたが、大きな買い物をしたのにはタイムリミットも実際あったのでそのことも書いておこうと思います。 2人で共同名義にはできないことが分かって、ローンを組…

帰省の手土産

今月は私の田舎に2人で帰省します。 先日、帰省用の手土産を買いにデパートに行きました。 お義父さん・お義母さんは、○○の□□が好き。とある程度分かってるので、選ぶ時はそう時間がかからないのですが、問題はうちの父母。 ○○の□□が好き。が無いんです。 だ…

母の愛

彼女が家を出るとき、お義母さんが持たせてくれた家電のうち、いくつかは今も現役です。 1つは扇風機。 あまり古いものは危険だというニュースもありますが、ネットなどに出ている注意点は使用している扇風機には今のところ見当たらず、まだまだ頑張って稼…

ベッドのサイズと購入話(2)

2010年に一緒に暮らす準備をしましょう。となった時に、なぜかベッドはIKEA!と決めてかかっていました。 当時、自分たちの中で流行っていたのでしょうか。 自分たちがどんなふうに生活していくのか、まだ二人の形ができていない段階でしたので、最初だから…

ベッドのサイズと購入話

同棲するにあたり、彼女と一緒に寝ますか?それとも別々の部屋? 我が家は、一緒。この一択のみです。ケンカをしても一緒に眠る。 別々に寝るときは、お別れする覚悟で寝室を出なさい。 は、彼女の格言(?)です。 下火になっていたのに、寝る前にケンカが…

昼食と彼女

一緒に暮らすようになってから、たまーにお弁当を持たせるようにしていましたが、 彼女が昨年退院してからは、なるべくお弁当を持たせるようにしています。 と言っても早起きして作ることはせず、夕飯の時に一緒に作って朝まで冷蔵庫、会社でも昼まで冷蔵庫…

いつかは年越し

彼女のささやかな願いです。「いつか一緒に年越しをしたい」 私は田舎が遠いため、休みの取りやすいお盆とお正月に帰省しています。 2009年に両親にカミングアウトした翌年からは、夏は彼女と一緒に私の田舎へ帰省しています。 彼女なりに「彼女の実家」に行…

戸建てかマンションか

マイホームが欲しいとなった時に、住み慣れた場所から移動する気はありませんでした。 郊外に行けば戸建てもマンションも比較的お手頃なものがありそうでしたが、自分たちの生活パターンを考えると遠くに行くのは魅力的には思えませんでした。 2人とも実家は…

引っ越しでどこから手をつけるか

2010年に一緒に暮らそうとなった時の話です。 同棲するお部屋が決まって引越しするにあたり、お互いの物を持ち寄る(引越しの実施)・物品購入・諸立ち会い、いろいろあるかと思います。 で、どれから行こうか?となると、 とりあえず引っ越す⇒同日から…