大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

ふたりのこと

2人のことを少し。

未婚(既婚歴なし)、子供なし、ペットなし、家族へカミングアウト済み

私:30代の下のほう

彼女:30代の上のほう

 

日記を書く予定がなかったので、当時の書類やメモ、昔齧ったSNSなど少しずつ掘り起こしています。

2007年 知り合う・お付き合いスタート

2008年 家族1人目にカミングアウト

2009年 調子に乗って方々にカミングアウト

2010年 同棲スタート

2011年 マイホーム(分譲マンション)購入

2012-14年 平和に暮らす

2015年 彼女が不調を訴え、医療機関を受診。治療のため1ヶ月の入院。(完治は無理だけど、職場復帰完了。)

 

簡単ですが、こんな感じです。

相手の事がとても大切で大好きで、2人が一緒にいるためになにをしたいか、どうしたらいいかを考えていったらこうなりました。

 

もしも、すべてをクローゼットにしていて入院と同時に、

1.「お母さん、実は私~」と強制的カミングアウト

2.「初めましてお義母さん」と病室で家族とご対面

となっていたら・・・と思うと、「やっててよかった公○式」じゃないけど、二人で一緒にいるためにやってきた事がずっと先の将来に繋がっていて、結果的に準備をしていたように思えました。

 

だからといって、コレが正解!ゴールデンルート!というのは無いように思いますが、

それぞれの節目で、私たちの時はこんなふうでしたよーというのを、メモがまとまった順にあげていこうと思います。


にほんブログ村