読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

ペアリング(6)購入編

ペアリング

2010年に3周年を記念してパリで指輪を買おうとしたら品切れだった!の続きです。

帰国してから、パリで買えなかった指輪を日本のデパートに入っているお店で購入しました。

いつもより小ぎれいな格好をして(あくまで当社比)、あんなに敷居が高く感じたお店も、パリの一件で肝が据わったのか普通に入れました。

お店の中は、結婚間近と思われる男女カップルや、ブランド好きそうなお姉さんなどいろんな人がいました。けれど、やっと買えるんだという気持ちが強かったので、まわりの目は気になりませんでした。まあ、みなさん目の前のジュエリーに夢中でまわりなんか気にしてないと思いますが。

 

ショーケースを指差し、店員さんにコレください。と伝えイスに案内されます。パリでもサイズを測りましたが、ここでも測ってもらいました。

若い女性の店員さんでしたが、「刻印どうされますかー? 記念日やお2人のイニシャルを入れられる方が多いですねー。」とまったく普通。気持ちよく対応してくれました。

店員さんいわく、プラチナリングは日本やアジアがメインで、ヨーロッパはゴールドやホワイトゴールド(金とパラジウムやニッケルの合金)がメインなので、パリで品薄だったのでは?とのことでした。

内側に刻印をしてもらうので、受け取りには2週間ほどかかりました。刻印は特に考えていませんでしたので、店員さんの言っていた記念日とイニシャルを入れました。

 

次回、受け取り編のお話を書いて、私たちのペアリング購入話は終わりの予定です。

ブログの更新を、週の半ば・週末の2回を目安にしていましたが、今週末はめったに入らない出張のため更新を行いません。

もしも楽しみにしてくれてる方がいたら、すみませんがまた来週からお願いします。

 


にほんブログ村