大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

ペアリング(7)受け取り

2010年に3周年を記念して指輪を買おうとしたら、パリで品切れ!の続きです。

お店から指輪届きましたと電話があった翌日、彼女は仕事だったので一人で受け取りに行きました。

待っている間にチョコレートもらいました。ちゃんとチョコの袋にもCartierって書いてありました。もらって帰りましたが、コーヒー豆をチョコでくるんであり彼女がすべて美味しく頂きました。

二人の中では左手薬指につけたくても、今はまだ職場や生活にいろいろあるので右手薬指です。(人権を!とか、同性婚を!とか表立って言わない小心者なので。) いつかこの国がやさしい国になった時は、2人で左手薬指につけたいです。

 

こんな感じで私たちのペアリング購入話は終わりです。指輪は今も身に着けています。

購入前は、初対面の他人(店員さん)に公衆カミングアウトなんて!とドキドキしていましたが、買いますという意思があれば店員さんは普通に気持ちよく対応してくれる気がします。

f:id:koisoriko:20160519230003j:plain

さて、今週初めに出張から帰ってきました。

彼女が玄関先に新聞紙を広げ、外をガラガラ転がってきたスーツケースをその場で開けられるようにしてくれていたり、数日不在にしていたのですぐ使えるように電動歯ブラシの充電をしてくれていました。

そんな気遣いがとても嬉しかったです。

 

あと、ブログデザインを変更しました。

当初からブログ見づらいなーと思っていましたが、よく分からずそのままでした。

スマホでカテゴリやプロフィールくらいは表示したいなと思い、やっと少し変更しました。


にほんブログ村