読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

カミングアウト・母編(4)母からの返事(後編)

カミングアウト

2009年に母へカミングアウトした時の話です。

カミングアウト・母編(1) - 大切な人を見つけたら

カミングアウト・母編(2) - 大切な人を見つけたら

カミングアウト・母編(3)母からの返事 - 大切な人を見つけたら

 

母からのお手紙の続きです。

相手の方は、どんな人なのか手紙だけでは分かりませんが、以前○○(私)が自分が尊敬できる人でなければ無理だと言っていたのを思い出し、そのような人だと想像しています。

けれど、もう一度自分の胸に問い直して欲しいのです。

お互いに負い目や同情心を愛情を勘違いしているところはないか、お互い見返りを求めない無償の愛なのか、お互い時間やお金にルーズではないか。

結婚と言う形が取れない分、これからは困難な事もあると思いますが、母は○○の幸せを祈ります。

幸せになるためには、まずは健康でなければいけません。相手の方はもちろん、○○も健康診断はちゃんと受けて、気になるところは治療しなさいよ。(お酒の飲みすぎには注意!!)

まだ自分の頭の中にも○○にうまく説明しきれていませんが、母の思いを少し書いてみました。○○に聞きたいこともいろいろありますが、ボチボチ話してください。

今日は●●(姉)と●●(結婚相手)と結婚式場を見に行きました。 二人だけでなく、●●(苗字)の家にかかわるすべての人が幸せになれることを、祈っています。

 

と言うことで、カミングアウト母編は終わりです。

今思い返すと、結構大変な時期にカミングアウトしちゃってごめんなさいって感じです。わぁ~お姉ちゃん結婚するんだー。じゃあ私も~くらいに頭が沸いてたのかもしれません。

 

イギリスの件で、日経平均が笑うしかない感じになっていますね。残留だと思っていたので、昨日はとても驚きました。

配当や優待が届く嬉しい季節なのに、配当が入ってもマイナスと堪能できないのがもったいないです。

さて、次回は父編を予定しています。

 


にほんブログ村