大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

ベッドのサイズと購入話(2)

2010年に一緒に暮らす準備をしましょう。となった時に、なぜかベッドはIKEA!と決めてかかっていました。

当時、自分たちの中で流行っていたのでしょうか。

 

自分たちがどんなふうに生活していくのか、まだ二人の形ができていない段階でしたので、最初だからフレームは一番安いものから何番目かのものを選んだ気がします。

マットレスは2人でコロコロ寝転がりながら選びました。

金属製の足が4つとマットレスを囲う枠のシンプルな作りで、ガスの開栓立ち合いの合間に一人で組み立てました。

寝心地は良く、下に収納スペースはありましたが収納容器を別途買い足さないといけなかったので、もし次買うなら引き出しが付いているのがいいねーなんて話していました。(この時はすぐ買い換える予定はなかったです)

 

なぜ買い換えたかと言うと、2011年にマイホームの契約を済ませ、引っ越しの見積もりを依頼した時、IKEAのベッドは別料金と言われたのです。

・木ねじや、パーツが独自の接続をしているので、分解に時間がかかる

・それらを触って再度組み立てした後、強度を保証できない

・他社と比べ重い

 

本体が別料金を下回るほど低価格だったというのもありますが、それならばと引っ越しを機に買い換えました。

マットレスは引き続き使用し、フレームは下に収納の引き出しのついたものに買い換えました。

引き出しが付いて、衣類が収納できるようになったのは良いのですが、不満と言えばその分ベッドの高さが高くなってしまいました。乗り降りがすこし不便なのと、落ちたら怖いです。

 

引っ越し見積もり・新居への引っ越しについては、分譲ってこうなんだ。と、思ったこともあったので、機会があれば書こうと思います。


にほんブログ村