読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

そろそろマイホーム。35年ローン

賃貸で一緒に住みだして、2人の生活に慣れてきた頃。

お家が欲しいねーなんて話をして家を買いましたが、大きな買い物をしたのにはタイムリミットも実際あったのでそのことも書いておこうと思います。

2人で共同名義にはできないことが分かって、ローンを組むなら定年までには返し終えたいし30年かなーなんて勝手に思っていました。

 

だけど、最初に行ったモデルルームで、

・予定している頭金の額

・年収から考える銀行の審査に通りそうな融資額

・希望する間取りから考えるこのあたりの相場

・融資額と返済額の違い(どれだけ利息が発生するか。結局いくら払うのか)

など、現実的な話をしていくと、結果として担当者からは30年では通りにくいだろう。35年が望ましい。(目いっぱい借りれる35年にして、あとで繰り越し返済したら?)となりました。

 

最初に行ったモデルルームは、2年後くらいに完成で、立地が良い分お高めでした。

物件の完成まで貯金を加速させ頭金を上積みするのも、想定していた以上の返済額もちょっと厳しいな。と、1件目は断念しました。

 

35年という数字を見ると、賃貸で住みながら良い物件に当たるまで頭金を積み増すだけの貯金をして待ってたら何年後?・・・完済は何歳の時!?と、私たちの稼ぎと蓄えでは年齢的なタイムリミットもありました。

 

頭金の件は次回の予定です。


にほんブログ村