読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

ささやかなクリスマスプレゼント

先日、彼女が姪のクリスマスプレゼントを買うと言うので付いていきました。

つたない言葉では説明しにくいので、先ほどネットで検索しましたがアドベントカレンダーと呼ばれているようです。

お菓子メーカーが販売しているものを購入しましたが、四角い箱に窓が付いていて、開けるとチョコやクッキーが入っているギフトボックスです。12月1日からクリスマスまでカレンダーになっていて、毎日一つずつ開けるようになっています。

 

何年か前に貰った事があり、大人でも毎日開ける楽しさは十分ありました。

あまり高価ではないから親も気を使うこともないし、長く楽しめて子供には丁度良いということでクリスマス以外にハロウィンなど何度かあげています。

 

私なんかはすぐに何でも買い与えたくなる性格ですが、必ずしも子供が喜んでくれるとは限らないし、この先ちびっ子たちが大きくなるまで持続可能な経済力かと言われれば、一時の思い付きでたま~に買い与えるのはかわいそうだなと思い留まっています。

一つ一つは大きくなくても、お年玉、お誕生日、クリスマス、入学・卒業・進学、帰省時・・・数えだしたらキリがないですよね。

 

この先、お金がかからない時なんて社会人になるまで来ないでしょうし、小さいうちはこんなものでいいかなと思わせてくれたのは彼女のおかげです。

(お年玉の金額も相談したことがありますが、今その金額を出していき、成人になったら一体幾らになるのかと呆れられました。)

 

クリスマス直前にあれこれ考えるのではなく、12月になるとさりげなくお手紙を添えて送る彼女の心遣いがいいなぁと思います。(合わせて私も忘れず買えるので大変ありがたい)


にほんブログ村