読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

真っ白な~(9)0塚家具でついに家具を購入

2011年、マイホーム購入を機に家具を買い揃える話の続き、やっと家具を決めていきます。

 

さて、自宅から一番近い(と言ってもそこそこ遠い)お店で、いつもは他店舗にいるAさんと待ち合わせた私たち。いよいよ家具を買い揃えていきます。

ここまで散々引き延ばしておいて申し訳ないのですが、私たちがここで購入するつもりだったのは、ソファー、ソファーテーブル、ラグ、リビング用照明 以上です。

(センスが0で、たいしてインテリアに興味も無いとこれだけの量でも決められないのです。)

 

開店と同時にスタートし、あれやこれやとショールームをぐるぐるしながらソファー→テーブル→ラグ→照明の順に決めていきます。

そろそろお昼に差し掛かる頃、ちょうどカーテン売り場を通りました。

夥しい量のサンプルを見て恐れ戦く私達。

 

お昼休憩を挟んで、また~時に集合しましょうということでAさんと一旦解散。

昼食を食べながら2人で会議です。

 

あのカーテンの量はマズい。

あの中からAさんに「こんな感じはいかがですか?」と言ってもらったところで、卸売り赤札特価が売りの他店で素人2人が同じ(ような)物を見つけ出せる自信がない。むしろさらに迷路に入りそうな気しかしない。

 

リビングに敷くラグひとつとっても、

毛足短め=掃除しやすそう

奇抜なデザイン嫌い

そもそもどんなラグを敷きたいかすらイメージがない、と2人で言っているそばから、

資料を見ながら、テーブルが△センチなので、ラグは何センチ~□センチくらいがベストですね。ここに柱があるので、●センチを超えてしまうと難しいですね。

ラグ単体で見ると2人の好みのデザインでは無いが、テーブルが△色だからラグは●色系だとバランス良いです。と的確なアドバイス。

 

照明も決まり、では集計を・・・となった時、Aさんに切り出します。

実は、カーテンも欲しいんです。でも、正直ここでカーテン購入を想定していなかったから、どれくらいで買えるか分からない、と。 


にほんブログ村