大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

おかあさん(義母)といっしょ~旅行編②~

彼女とお義母さんと3人で旅行に行きました。の後編です。

 

宿泊先は大きな風呂がありましたので、3人で入りました。

2人の家にお泊り頂いた際、お義母さんの生足&デコルテを見ることはありましたが、まさかお義母さんの全裸を見る日が来るとは・・・。

(お義母さんの生足&デコルテ話はこちら)

taisetsuna.hatenablog.com

 

ここでも、彼女が「3人で背中流そう」と言い出し、3人並んでお互いの背中を洗いました。

自分の母の背中を最後に流したのは何年前だろうとつい考えてしまいましたが、ただお風呂に入るよりずっと良い思い出になりました。

 

おこしやす国ご出身のお義母さん、まあなんというか割とお金に対してオープンです。

おかげでお義母さんの年金受給額、聞いてないのに知りました。

そして、普通に年収を聞いてきます。(彼女の年収ももちろん知っている)

隠すほどのことでもないので、正直に答えました。

「そうか~。ほな、×百万円の仕事をせなあかんな~。」と。

 

ちょっと最近仕事で「え?それ私?」というような難題が降りかかって来てまして、これは・・・逃げるか投げるかな。と思っていたのですが、

お義母さんの一言で、「(本件に関して私に権限も決定権も無いから)逃げるか投げるかどちらかを選択するにせよ、ファイティングポーズを取ったうえで各部署に回すべきである」と思い、仕事の合間に諸書類を作成していました。

 

年を取ればおのずと、仕事なんて増える一方で減ることは一切無く、結局は自分がどう対処するかは気持ち次第なんだよなぁと、お義母さんの無邪気な質問から派生していきました。

 


にほんブログ村