大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

点と点が線で繋がる快感(国内旅行編)1

続きまして、私の旅の計画の立て方国内旅行編です。

 

国内は、

城に興味なし。

(2人でキャッキャ喋りながら、山頂のお城入口まで到着し、結局入らなかったと言うのが数回有ります。入るのが目的ではなく、ただ2人でだらだら歩きながら喋るのが楽しい。だったら近所を歩いてろ!くらいの関心の無さです。)

 

テーマパークは一回行けば良し。

(私が絶叫系嫌いな為、2人で乗れる乗り物が限られている。)

 

その土地の美術館や博物館に興味なし。

(地方都市のこじんまりとしたところで、もちろん行って良かった所もあります。が、やはり展示物次第な所もあるので、そう言う意味では都市部の展覧会が圧倒的に興味深い。)

 

大食漢ではない。お店の食べ歩きやハシゴは無理。

(地方都市への旅行では、旅館の温泉と海の幸の夕食を楽しみに出かける為、どちらかと言うと昼食は控えめにして夜に備える。)

 

神社仏閣は、たまに行く。(御朱印帳は持ってません。)

 

じゃあ何を楽しみに旅行するの?

となりますが、それ以外にも地方都市にはまだまだ楽しいところがいっぱいあるんですよね。

こんな楽しみ方は、マイノリティ中のマイノリティだと自覚しているので、この話に需要は無いと思いますが、まぁ国内旅行にはこんな楽しみかたもあるよと言う事で次回に続きます。

 


にほんブログ村