大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

家族にカミングアウト(最難関)その1

さて、私達の家族にカミングアウト、最難関は彼女のお父さんでした。

世間からはこの程度で最難関と言うなといわれそうですが。

彼女のお母さんからは、時期を見てお母さんから話しますと言われていましたが、アッサリ打ち破られる出来事が。

 

新居への引っ越しも終え生活も落ち着いたころ、彼女のご両親が遊びに来られました。

私は仕事で一緒できなかったのですが、部屋を案内するうち、

(お父さんにはルームシェアと言っている。分譲マンションでルームシェアはないだろうとびくびくしていましたが、お父さんは何の疑いも持たない。)

 

・広いほうの部屋が、私の部屋。(寝室なので、中心にベッド)

・狭いほうが彼女の部屋。(今のところ使い道も無く、布団無し、荷物無し)

 

と説明。そこ逆だろと思いましたが、仕事から帰ったらそうなっていました。

で、お父さんは、娘の部屋に布団が無い!

引っ越し祝いに買うてやれお母さん!と鼻息荒い。

これは本当に買いに行ってしまうと判断し、お母さんの口からカミングアウト。

 

 

お父さんの言葉は、

別に家の敷居を跨ぐなとは言わん。

けれど、今後自分から連絡を取ることは無い。

でした。

 


にほんブログ村