大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

節分と惚気とコンビニ

もう梅雨だし。と言われそうなタイトルですが。

このブログがリアルタイムなわけが無いし、下書きのままずっと置いとくのもアレなのであげてしまいます。

 

その1:節分

彼女は割とマメに家族と電話しています。駅から家までの帰り道に電話しているようで。

私のよく読んでるブログでも、マメに家族と電話をする伴侶をお持ちの方が多くて。

でも大抵が外国の方なんですよね。イギリス人か!韓国人か!と彼女に突っ込んでみたくなりますが、家族を大切にして何が悪いと言われそうなのでお口ミッフィーです。

で、節分の日にお母さんと電話していて太巻き食べた~?と聞かれた彼女。

 

お仕事忙しかったから今夜は普通のご飯だけど、かわりに週末に〇〇ちゃん(私)がちらし寿司作ってくれるの~。と言ったそうで。

それ、受け取りようでノロケにならない?

(以前も、姉妹でやり取りしていた時に彼女が、今夜はハンバーグだから早く帰らなきゃ!と言ってて「子供か!」と突っ込まれてました。)

 

 

その2:コンビニ

彼女の会社の近くでコンビニが新しくできたようで、仕事中に写真付きで「新しくできたよ♪買い食いしすぎないようにするね」と送られてきました。

例えばこれを友人や親兄弟に話すかと言えば、私だったら言わないまま過ぎていく程度の事で。

だからこそ、日常の小さすぎて他の人に話す事でもないことを共有できるって、2人にしか出来ない事だから幸せだなと思います。

 


にほんブログ村