大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

雨と地震と避難指示

地震や大雨の被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

あの雨で、実家も祖母の家も避難勧告や避難指示が出ました。実家近くの川は、ピーク時は氾濫危険水位まであと少しというところでしたので、河川のライブカメラやヤフーの水位情報をずっと気にしていました。

地震の時は、我が家もちょっと揺れました。何れも幸いに被害も無く、毎日を過ごせています。

今回はちょっと、身近な人たちの住む所にも影響があって、本当に怖かったです。

同級生が雨が酷かった県に居て、しばらく年賀状だけのやりとりでしたが心配になり連絡を取りました。メールアドレスは変わっていましたが、お互い電話番号は変わってなかったのでSMSが使えました。あれは意外と便利ですね。

こちらから久々に連絡を取ったり、懐かしい人から実家大丈夫?と連絡が来たり、「お友達いたんだ!」と彼女に言われました。(決してお友達が多いとは言わんが、失礼だね)

 

もし自分が家や家族を失ったら、どうするんだろう。

仕事やお金の面ではなく、心が生きていけるんだろうかと考えされられました。


 


にほんブログ村