大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

献立11

二人の慎ましい日々の食事です。

 

鰆の煮付け

サラダ きゅうり、チーズ

茎わかめとえのきの煮物

お味噌汁 じゃがいも、きゃべつ、油揚げ

茎わかめが「鳴門、新物」と魅力的な言葉とお値段でお店に並んでいたため購入。レシピはネットで検索。レシピは佃煮とあったけど、醤油100mlの表記に慄いて勝手に控えめにしたため、佃煮には程遠い仕上がりに。

 

エビチリ

小松菜の煮浸し

サラダ トマト、きゅうり

エビチリはちくわを追加し。「ちくわのチリソース」として明日のお弁当に。

チリソース、今までで一番の出来でした。豆板醤も長ネギも使っていない時点で、一番の出来というのもおこがましいですが。

長ネギ→玉ねぎ、豆板醤→味噌・七味・ラー油で代用しました。

 

豚肉と野菜のうま煮 中華丼みたいなとろみのあるおかず

サラダ トマト、きゅうり

トマトもきゅうりも一袋買ったから、無くなるまでこの組み合わせのサラダ

 

菜の花とハムのオムレツ

お味噌汁 玉ねぎ、ジャガイモ、油揚げ

サラダ ブロッコリー

 

 

山芋鉄板 長芋が少なかったので、ニラを追加してカサ増し

ふきの煮物

サラダ レタス、トマト、大葉、ツナ

ふきの匂いは田舎を思い出します。といっても、トトロに出てきそうな大きな長いものではなく、田舎では町内に1人は居る山菜採り名人からのお裾分けでしたが。 

 

 新物とか、菜の花、ふきとか出てくる時点でいつ頃の献立だったのかお察し下さい。

 


にほんブログ村