大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

暑くて反応しない照明センサー

家の廊下の照明はセンサーが付いているようで、人を感知して勝手にオンオフしてくれます。

廊下が何十メートルもあるわけではないので、これに慣れてしまうと廊下の端についている別の照明(自分でスイッチを押すタイプ)が活躍することはほとんどありません。

 

ただし、夏になると一気に感度が下がります。(人の熱に反応しているようです)

けれどつけないと真っ暗闇で進めないほどの暗さでもないし、何年も住んでいると慣れて来て、歩幅で大体部屋の照明スイッチまでたどり着けてしまいます。

どうしても明かりが欲しい時は、自分でスイッチを押して照明をつけるか、センサーが反応するように暗い中で腕を大きく動かしながら近づいていくかのどちらかです。(知らない人が見たら怪しい光景ですね。)

 

なので、セミが鳴くと梅雨明けくらいに、我が家では廊下の電気が反応しなくなったら夏です。

 

 


にほんブログ村