大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

家具の扉の金具を壊してしまう(4)

お家の造り付け家具の丁番探し。その4です。

 

④振出しに戻る

管理会社がアレなら、では・・・直接聞こうか。

他業種だと、二次三次(請負)に直接聞いても、では元請けさん経由でお返事しますというのもあるので、義理は立てたと勝手に納得。

 

それで、入居時に貰った取扱説明書の束(束と言う呼び方がふさわしい分厚さ)から、造り付け家具の施工会社名を確認。

説明書には社名だけで電話番号もHPアドレスも載ってなく、自分で会社名を検索しそれっぽいのを発見。問い合わせフォームから、20××年築の〇〇荘の◎◎タイプに住む者です。リネン庫のスライド丁番が一部破損したので、市販で探したが座金の穴位置が合わない。丁番の販売が可能か、または既設の型式を教えて欲しいとメール。(日曜日)

 

 

翌日、朝9時過ぎに早速お返事が。要約すると、

メールありがとねー。実はそれドイツ製なんだ。

当時の型式はこれ(9桁)で、いま無いんだよねー。後継品あるけど軌跡が変わって来るから、取り換えるなら扉に付いている丁番の数と同じ数を注文してね!

あっ、後継品でも穴の開け直しは要らないから!

えっと、お値段は1個500円ね!消費税と送料かかるから、個数決まったらお返事頂戴。

 

との事。この安マンションでドイツ製とか何。ドイツなのに500円って。

といろいろ個人的に考えることは有るものの、大変丁寧なお返事を頂いたのでその日のうちにお返事&代金振込。

 と言うことで、続きます。

 


にほんブログ村