大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

地元の人に溶け込んでみる

ありがたいことに特に変わらず二人で楽しくやっていて、去年くらいから新規開拓に励んでいます。

この辺りに住んでかれこれ経つわりに、行ったことのないお店ばかりで。地元の人に溶け込んでみるのも悪くないという話です。

 

・銭湯 スーパー銭湯やサウナではないから、公式HPがまず見つからない。外観古い。

⇒入り口からは想像がつかない開放的な浴室。広いのに人が少ない。温度も熱すぎず、近所の常連さんの過干渉(過度な話し掛け、場所取りなど謎のマイルール)も今のところ無い。疲れた週末は、たまに2人で行きます。

 

 

お好み焼き屋さん 入り口から中が窺えない。食べログ掲載ナシ。

⇒全員顔見知りと思われるくらいのご近所感。おじさんが一人でふらりと入ってくれば、店員さんが「奥さん後から来る?先に焼いとく?」と言い、店員とオッサンは近所の病院の批評を始める。だからと言って、そこに私達を巻き込もうとはしない。店のおばちゃんはいつも丁寧な接客で優しい。安い。

ただ、不定休なのと駅から遠いので満席か休みだった場合、夕飯を食べ損なう可能性がある。

 

 

・から揚げ たまに唐揚げを持ち帰り。家から近い居酒屋(唐揚げ持ち帰れますアピールがすごい)で買ってたけど、値上げしたのでたまに行く中華料理屋に一度浮気。

⇒「唐揚げ定食ご飯抜き持ち帰り」しようとしたら、唐揚げ単品(1個からOK)のほうが安いよ。と店員さん。中身が同じなのになぜと思いつつ、言われた通り単品でお持ち帰り。

 

・インフルエンザ予防接種 毎年行ってる内科で。

会社を休まざるを得ないほどの風邪の時は大抵ここに来ているので、注射ついでに最後の受診はいつだったか聞いておくと、前回いつ体調不良で会社を休んだか分かる。

これを書いている時点で、もうこのネタが相当古いとお分かりかと思います。

 

 


にほんブログ村