大切な人を見つけたら

~2人の体験談~

売ることを意識すると大切に使う

家はいくらで売れるのか聞いてみよう。と思った話は次回にするとして、

持ち家も、いつか売ることを意識すると、今以上に大切に使うようになるという事で。

 

ポストにチラシたくさん入りますよね。

・売るなら当社で!っていう投函しまくりチラシ

・このエリア担当になりました〇〇です!って似顔絵付きのチラシ

・このマンションのこの間取りを〇〇〇万円で欲しい方がいらっしゃいます(ホント?)

・このマンションの〇〇平米のお部屋が〇〇〇万円で売れました!(ホント?)

・売るなら当社で!っていうDM

 

先日、簡易査定を申し込みました。

いつか住み替えるだろうねと言う話は二人でしてはいますが、

どこに、どういう(マンション・戸建て・新築・中古)家に住むか具体案は出ていません。

彼女は、いつもきれい好きで、物は増やさないし、何でも大切に使っています。

私も極力きれいに大切にしようとは思っているのですが、性格が出るというか。

 

個人的に、この家は将来誰か他の人が住む=査定に影響が出る。と思うと、より大切に家に傷がつかないように暮らすようになりました。

・キッチンの中で火から離れている普通の壁紙のところ(調理中に飛んでるのが分かったら、乾く前に拭き取る)

・床(物を床に落とさない、傷をつけない)

・フィルター関係をこまめに清掃(詰まって故障の原因にならないように)

・水回りの清掃(水滴の白いのが付いていたら、こまめに清掃。お風呂の混合栓の裏とか、タオル掛けの水滴が溜まりやすい下部分)

 

など、売り物!となったら急に気を使いだすという話でした。

 

 


にほんブログ村